特別セミナー「アジアにおける国際提携ビジネスの可能性」開催のお知らせ

 このたび、台湾への投資に関わる国際経済、取引法並びに台湾労働法、紛争解決システムの課題及び諸問題について、日台ビジネスの提携実例に焦点を当てたセミナーを下記のとおり開催いたします。

 お忙しいとは存じますが、葬総統政権下の台湾において、企業に対して台湾をスプリングボードにしたベトナムあるいはカンボジアなどのA.S.E.A.N.諸国への更なる進出を推奨している現在、海外進出或いは拡大を考えている日本の企業にとっても、本セミナーは経営判断に重要な資料を提供できると考えておりますので、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

 ご参加いただける場合は、配布資料の作成の問題がありますので、お手数ですが「お名前」、7「参加人数」(団体の場合のみ)、「当日連絡可能な電話番号」をFAXもしくはE-Mailにてお知らせください。

 

セミナー概要

日 時 2017825日(金)

会 場 桑名市中央公民館 学習室(TEL 0594-23-4103

    (桑名市駅から八間通り⇒国道1号線⇒桑名シティホテルの次の通りを左折)

課 題 「アジアにおける国際提携ビジネスの可能性と留意点:日台企業の状況を例にしつつ」

講 師 陳 一(ちん はじめ)氏:国際ビジネス提携および合弁ビジネスコンサルタント、
    金沢大学法科大学院客員教授

 

〔講師の紹介〕

 1961年台湾台北市において出生。台湾大学法律学系卒業後、東京大学大学院博士課程単位取得終了(国際私法および国際取引法)。20118月まで金沢大学法学部教授を務め、台北市に帰国後、現在は金沢大学法科大学院客員教授、並びに台北市に事務所を置き、東アジアをフィールドとする国際提携ビジネスコンサルタントとして事業活動を行っている。

 

 

対 象 ①台湾ビジネスに関心をお持ちの方

    ②台湾及びA.S.E.A.N.諸国への投資を考えている事業主或いは担当者の方

    ③日台関係に関心をお持ちの方

    ④台湾紛争解決システム並びに法律制度(労働及び投資受入れ法制を含む)に関心を
     お持ちの方

 

受講料 無料

    当日、当研究所に対する財政的支援についてカンパBOXを用意させていただいております
    ので、ボランタリーとしてお志をご寄附(ワンコインを目安にしております)頂ければ幸い
    です。

 

問い合わせ先

NPO法人 労働問題研究所

514-0008 三重県津市上浜町3-15-2 ディアホームズ志とも504

TEL09076731635(尾崎)

FAX0595612935

E-mailinfo@iwhr.or.jp

URLhttp://www.iwhr.or.jp

1 / 5312345...102030...最後 »