食品メーカーの皆様へ 中国向けに輸出を目指す商品を募集しています!

【例えばこんなことはありませんか?】

▽何度か商談会に参加してきたけど具体的な輸出取引に進展しない。
▽1回限りのイベント向け輸出だけで、輸出取引が継続しない(定番化できない)

 

【中国向け輸出でお悩みの方、是非、ご連絡下さい!!】

⇒四日市商工会議所は、単発イベントではなく継続性のある輸出取引を目指し、皆様をサポートさせていただきます! 中国食品輸出のプロフェッショナルにアドバイザーに入って頂き、「少し時間を掛けてでも、中国で売れる商品開発・商品改良に取り組む」「売るための販売戦略をじっくり考える」
その様な考えをお持ちの企業様のお手伝いをさせて頂きます。

四日市商工会議所の中国向け食品輸出支援事業の特徴

①中国向け食品輸出のスペシャリストで、中国に様々な販路を持つ企業(バイヤー)と提携。

②提携企業が現地法人を持つため、輸出~輸入~現地での販売サポートまでを支援。

③提携企業の混載定期便により、安定した物流と物流コストの低減が可能。

④商品開発・改良等のコンサルティングを通じて、売れる商品作りを支援。

⑤商談成立商品は買取り形式で輸出するため、メーカーの輸出リスクを最少化。

提案対象商品について ※必ずお読み下さい。

【対象商品⇒食品全般】

 

【特に関心の高い商品】

ドレッシング、ふりかけ、新しい用途の調味料、スイーツ、水産品、ギフト対応可能な箱入りお菓子、簡単に食べられるもの(Cup、レトルト、その他)、麺類(動物エキスを使用しないで作ったラーメン等)

 

<特記事項>

【賞味期限】

賞味期限が1年以上(最低でも10か月以上)のものを対象とさせていただきます。それ以外の商品についてはご相談願います。

バイヤー・アドバイザー紹介

モリタフーズ株式会社 代表取締役 君島英樹モリタフーズ㈱ 代表取締役 君島 英樹 氏 

 [鈴渓(天津)国際貿易有限公司(RIT) 董事長・総経理]

中国での日本食品ビジネスにおける第一人者。北京・天津地域を中心とした中国華北、東北地方の日系およびローカル百貨店、スーパー等(伊勢丹・イオン等)に独自の販売チャンネルを有し、ナショナルブランドのみならず、地方の特産品等の販売実績も多数。3月に天津で開催した「四日市フェア」もサポート。

ご提案いただいた商品が無事バイヤーによって選定された場合・・・

★中国(北京、天津、上海等)の日系スーパー、百貨店、飲食店、ホテル等への販路開拓(定番化)を目指します。

★また、中国北京市・天津市で年間複数回開催の物産フェア・展示会用への出展商品としても活用予定です。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい!

四日市商工会議所 海外展開支援室

住所:四日市市諏訪町2-5 TEL 059-352-8194