会員からのお知らせ

会員からのお知らせ

(11/1)酒蔵発のやさしい楽しい発酵食PIVALO(ピヴァロ)のクラウドファンディングを開始します!

伊藤酒造株式会社は

新事業「酒蔵発のやさしい楽しい発酵食 PIVALO」開始に伴い、

11月4日(金)正午よりクラウドファンディングサイトMakuakeで先行販売を開始します!

クラウドファンディング概要

2022年114日(金)正午~1219日(月)18

リターン品配送時期:202212月下旬~1月上旬
(試作品セットは20231月~3月)

リターン品概要:AWASAKEと発酵食のセットもしくは発酵食セット(5,000円~)
※数量限定の早割品、数量限定品もございます。

詳しくはクラウドファンディングページをご覧ください。

(クラウドファンディングサイトmakuake)

事業概要

「多国籍な食卓で楽しんでもらえるSAKEと食品」、それが私たちの届けるものです。

 2016年から輸出事業を開始し、世界で日本酒が楽しまれる様子に「現地料理とマッチする日本酒」
について考え、世界のコンテストでトロフィーを受賞したスペシャリテ「山廃仕込酒」の発展、
ショートケーキのような甘みと酸味のバランスした日本酒 の開発、シャンパン製法で造る
AWASAKE (スパークリング日本酒) への挑戦を行ってきました。

そんな中で「AWASAKEと合うパンを作ろう!」と開発・復刻したのが今回の酒蔵パンです。

わたしたちのチャレンジは まだ 初めの一歩。試行錯誤を進めるたびに「食べる」の奥深さ
そして もっともっと「発酵」も 「食べる」も楽しめるその想いが広がっていきます。

この楽しさを共有できるように たくさんの「やさしい」が届けられるように 出逢いとつながりに感謝し
これからも挑戦を続けて参ります。

事業の特徴

1.酒蔵ならではを追求した 酒蔵で伝統の技を活かした酒造りのプロが作る発酵食
2.素材の味を尊重した 添加物・着色料・香料不使用、シュガーレスのやさしい味わい
3.語れる食と生活に身近な利便性 伝統食や地域の食材、SDGsなどへの取り組み

特徴1 酒蔵ならではを追求「酒蔵で伝統の技を活かした酒造りのプロが作る発酵食」

私たちは、自然の恵みと愛情と技が詰まった 日本の酒 米の酒を175年前から醸してきました。

いにしえより伝わる発酵・醸造の技術や、酒蔵ならではの技術や食材を使って 魅力いっぱいの
『伝統の技 発酵』の可能性を追求したい! 発酵をもっともっと楽しみたい!と
立ち上げたのが このプロジェクトです。

酒造りのプロが、自社工場内で細部にこだわり作っています。

特徴2 素材の味を尊重「添加物・着色料・香料不使用、シュガーレスのやさしい味わい」

このプロジェクトで「私たちも毎日食べたくなるものを作ること」を重視しています。

日本酒を「米、米こうじ、酵母、水」と非常にシンプルな材料で造るように、このプロジェクトの食品も
シンプルな材料で作っています。

カロリーオフ・プラントベース・グルテンフリー・ヴィーガン仕様・砂糖不使用・シュガーレス・
オイルフリー・デイリーフリーといった様々な形に合う商品、食べる罪悪感を減らしたギルドレスな商品を
添加物・着色料・香料を使わずに仕上げています。

特徴3 語れる食と生活に身近な利便性「伝統食や地域の食材、SDGsなどへの取り組み」

酒蔵としては自家製 酒種酵母や酒粕へこだわっていますが、その他の素材も、なるべくフードマイレージを
下げた、思い入れのあるこだわりの食材を選んでいます。

酒蔵パンでは三重県産強力粉を、酒粕ケーキでは プレーンに()四日市酪農さまの非遺伝子組み換え飼料で
育った生乳・バターを、黒ゴマきなこに九鬼産業()さまの独自製法のふわふわのごまパウダーを使用する
など 地域や伝統素材・自然環境に配慮した素材を使っています。

また今回使っている酒粕も「12マイルプロジェクト」として酒蔵から12マイル以内の圃場で契約栽培した
酒米で造った「Party goddess Relaxation」の酒粕などを熟成・ブレンドして作っています。

会員情報

会社名 伊藤酒造株式会社
代表者 代表取締役 伊藤 旬
所在地 〒512-1211 三重県四日市市桜町110
連絡先

TEL:059-326-2020 FAX:059-326-9800 E-Mail:bokura2020@gmail.com

定休日 火曜・水曜
営業時間 10:00~17:00
Webサイト

https://www.suzukasanroku.com/