青年部

会議所のご案内

会長所信

スローガン
【飛躍しよう 四日市YEG! 自分の為、仲間の為、まちの為に!】

 

四日市商工会議所青年部は平成21年7月にスタートし、昨年で10周年を迎えました。            
本会は、
【自己変革の場としての青年部】
【地域・親会に積極的に具申提言する青年部】
【従来にない新しい青年部】の3点を期待されスタートしました。
この3点については今後も追い求めて行かなければならない長期的な目的だと考えております。

我々が何の為にYEGに入会し、活動しているのか。
それは我々が所属し、本会へ送り出してくれた企業の発展の為だと思います。
そして各々の企業の発展が地域の発展につながります。
仕事で忙しい中、時間を割いてでもYEGの活動に参加すれば、自分や各企業の糧になるような活動を行っていきたいと考えています。

今年度は以下の3つに重きを置いて活動したいと考えています。
1、会員交流
2、地域貢献
3、自己研鑽

1つ目は、近年、会員数も増加し、事業や委員会の参加者も増加してきました。その要因としては工夫を凝らした委員会運営や魅力的な事業の設営によるものですが、お互いの事を知らないメンバーがまだまだ多いと感じます。今年度は次の10年へとスタートを切る1年目ですので、改めてメンバーの事を知ることが重要だと考えます。また、単会内だけではなく、他YEGとの交流も図ることで新たな人脈を構築することも重要です。

2つ目は、我々は活動の基盤を四日市に置いています。このまちの発展が各企業の発展といっても過言ではないと感じます。このまちの現状を知り、未来を真剣に考え、行動しなければ魅力あるまち四日市は実現されません。我々は時代の先導者として当事者意識を持ってしっかり考えて行動する事が必要です。

3つ目は、商工会議所青年部は自己研鑽の場でもあります。メンバー同士が切磋琢磨しながらレベルアップすることで、より地域・社業に貢献できると考えます。社業だけでは学べない事を商工会議所青年部に参加すれば学びを得ることができる、またその学びを活用して社業が発展する、その様な組織にしていきたいです。

我々がより魅力的なまち四日市を実現するには、環境変化が速く非常に難しい今の時代の中で、各々の企業が生き残っていかなければなりません。企業活動あってのYEG活動だと思いますので、自身の成長や企業の成長の一助となる活動を心がけて1年間活動して参ります。
どうぞ1年間宜しくお願い致します。

四日市商工会議所青年部
会長 宮﨑 由太