人材確保・育成・表彰

人材確保・育成・表彰

検定試験

商工会議所では、企業が必要とする人材の育成を目的に各種検定試験を実施しています。
企業規模や業種、業態などに関係なく、ビジネス実務に直結する知識やスキルを重視しており、多くの企業から高い評価と信頼を得ています。

各種検定日程

様々な検定の実施日程をご紹介します。

簿記検定

日々の取引を数字というデータに置き替えて整理・理解する力がつきます。昭和29年から続き、2,300万人以上の受験実績を誇るメガ資格です。

珠算検定

計算力・暗算力はもとより記憶力や集中力・思考力も養われ学力全体の向上も期待できます。

リテールマーケティング(販売士)検定

40年の実績を誇る流通・小売業の公的資格。幅広い専門知識が身につく、営業、企画業務などにも人気の資格です。

日商PC検定

「仕事で使える」実践的なパソコンスキルが身につきます。検定試験は「文書作成」「データ活用」「プレゼン資料作成」の3種類。

eco検定

複雑・多様化する環境問題について、総合的な基礎知識をバランス良く身につける検定試験です。

ビジネス実務法務検定

業務上のリスクを未然にキャッチし、法的にチェックするために不可欠な法律知識を身につける検定試験です。

福祉住環境コーディネーター検定

高齢者や障がい者に住みやすい住環境を提案するアドバイザー。医療・福祉・建築について総合的な知識を身につけます。

その他検定情報

当所施行以外の日本商工会議所、東京・大阪商工会議所主催の検定情報をご紹介します。